Airpocalypse

激しく汚染された中国で力強く生き抜く手助けをする使命を負ったアプリ

中国で世間話というと、天気についてよりむしろ大気汚染の話になるのが典型的です。

あなたは日常的に住民が空気の質の悪さへ不満を言っているのを耳にしたり、異なったスタイルの顔面マスクをこれ見よがしに身につけているのを見かけることがあるかもしれません。
Airpocalypse アプリの考案者であるトマス・スハルトはAQI(大気質指数)の測定値にもっと人道的なやり方をもたらしたいと思っていました。Airpocalypseは日々のヒントのためのライフスタイル・アイコンとソーシャルシェアリングのアクティビティを組み込んだ、ユニークでセンスの良いアプリです。

Ekoheはトマス・スハルトとパートナーになり、iOSアプリケーションのビルドとAPI開発サービスを行いました。このカラフルで個性のあるアプリはAQI測定値と中国26都市の天気を提供しています。Airpocalypseはユーザーがより楽しく感情移入して天気と大気の状態をチェックできるようにします。

主な機能

  1. 米国領事館からのAQI測定値
  2. 大気の詳細
  3. 天気予報(現在および今後3日間の予報)
  4. 日々のアドバイス(天気、大気、都市、日付、時刻、その他要因に基づく)
  5. 摂氏と華氏
  6. 体感温度
  7. Appアイコンバッジに現在の都市のAQIを表示(アプリを開くのが面倒な場合)
  8. Instagram, Twitter, Facebook, WeChat, Weiboでのソーシャルネットワーク共有
  9. おしゃれで新しい通知センターのウィジェット
  10. 今後追加予定の機能: 写真の共有

サービス

  1. 製品定義
  2. UXデザイン
  3. Web開発
  4. サーバーインフラストラクチャ

技術

あなたのプロジェクトについてご相談ください。
素晴らしいチームに奮って参加。