Francis Sow

ジュニアWeb開発者

フランシスは「La Wild Code School」と呼ばれる開発用ブートキャンプで初めてコーディングを試して以来、魅了されてきました。

ブートキャンプの後、彼は社会起業家がプロジェクトを実現するのに役立つ、パリに拠点を置く非営利団体メイクセンス(MakeSense)の開発者としてインターンをしました。そこでの素晴らしい経験の後、フランシスはある日ジェダイ・マスターWeb開発者になることを願って、開発スキルを向上させ続けるため、フリーランスのプロジェクトに取り組みました。

開発に魅了されるのと同じくらい、音楽は未だに彼にとって最初の情熱です。フランシスは何でも聴きますが、特にヒップホップを聴きます。彼は現在、ドラムを学んでおり、プレイリストを交換したいと思っています。

他のメンバーも見てみますか?

インターナショナルチームの最高のメンバーたちを紹介します。